人権を考えよう

交野市在住の小学生による作品

交野市立岩船小6年 土居 和樺(わかば) ぼくの思う人権とは、全ての人が自由で、自分の権利があることだ。 お金の有無、肌

記事の続きを読む »

交野市立交野小学校5年 北田 悠人(ゆうと) ぼくがこの本を選んだ理由は、戦争についてむずかしそうなことが書かれてあり、

記事の続きを読む »

交野市立第二中学3年 宮田 明日美(あすみ) 私は、今まで戦争について、アニメの「はだしのゲン」や、小学生のとき修学旅行

記事の続きを読む »

交野市立倉治小 2年  滝本 知憲(たきもととものり) 日本とアメリカがせんそうをしていたころのことです。もしもばくだん

記事の続きを読む »

交野市立第一中 2年 吉野 那柚(よしの なゆ) なぜ、人は人を傷つけてしまうのでしょうか。なぜ、人は追い込まれると我を

記事の続きを読む »

交野市立私市小 4年 井上 心結(いのうえ みゆ) 私は『あなたの声がききたい』という題名を見て、みんなはふ通に声が聞こ

記事の続きを読む »

1 2 3 4 6

*

ページ上部に