女性のためのシリーズ:免疫力アップにみかんを!

コロナ禍も真っただ中、皆様はどのような感染予防をされているでしょうか。換気や消毒、マスクも大切ですが、自身の免疫力を高めることは何よりも大切です。
今の季節なら免疫力のアップにみかんの栄養成分を使いましょう。みかん100gで32㎎のビタミンCを簡単に取ることができます。効果的にみかんのビタミンを摂取する方法として、白いスジも薄皮と一緒に食べることによってビタミンCの吸収率をアップすることが分かっています。また腸内の善玉菌の繁殖を助けて腸内環境を整えたり、美肌のためのペクチンが果肉の4倍も含まれているなど、かなり有効に働いてくれます。
またみかんに含まれるビタミンPは毛細血管を強化する成分であり、若返りの成分でもあることが最近の研究で判明しています。ビタミンPはビタミンではなく、フラボノイドの総称です。つまりハーブと同じフィトケミカルです。免疫力アップ、毛細血管の強化、そして血流の改善など重要な働きをしてくれます。私は無農薬のみかんは皮をドライにしてオレンジピールにしてお料理やお茶に加えていただいています。

ハーブブレンダー認定クラスはまもなく開校します。勉強会はリアル&Zoomで。お問合せは
TEL 072・809・2131

くずは統合医療クリニック理事長
日本メディカルハーブアカデミー主宰
日本がん難病サポート協会理事
一般社団法人 IPH 代替療法研究所
代表理事 佐藤 忍
サロン・ド・ノーブル

一般社団法人 インターナショナルプリベンティブ ヘルスケア(IPH)
枚方市南楠葉1-1-27
TEL 072-807-3566

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です